« December 2010 | Main | March 2011 »

February 11, 2011

E-5をゲット

ついに、念願のオリンパスのデジタル一眼レフE-5を購入した。
P1070378m

10月から家計簿をつけて、お金の出入りを計算し、無駄な出費を控えて、なんとかやりくりした甲斐があった。

お金が貯まるまで、マップカメラのサイトを毎日チェックし、値下がりしても、まだお金が貯まっていないので、指をくわえて見ているだけだった。

せめてオリンパスの中国工場が春節で休みになり、入荷が途切れて市場の在庫が希少になる前に入手したいと思っていた(根拠はないが)。

オリンパスの一眼レフはマイナーで、E-5ももともと生産計画が少なかったらしい。他メーカーの中級機にも劣るスペックであり、「これがフラッグシップか」と、発表後の評価は散々だった。

私は、それでもE-5しかないと思っていた。持っている上等なレンズの性能を発揮できるボディーとして、これに勝るものはないと思った。

ところが、E-5で撮影された画像がネットに流出すると、恐ろしいほどリアルな解像感で、人々の評価も翻った。

そんなわけで、一転して人気機種になった。E-5で使えるフォーサーズの高性能なレンズは中古でほとんど出回らず、ネットに中古のレンズが出るや否や、即日で売却済となってしまう。

マップカメラも最安値だったが、E-5の人気からか、値下げを撤回してしまった。2月の三連休特価で164000円にならないかと期待したが、それもなかった。

最悪E-5は中古でも良いやと思いつつ、父の形見のカメラミノルタSR-T101の修理と、中古の交換レンズについて情報を集めていた。

しかし、なんと新品のE-5を「三連休特価」で163800円で販売する店を偶然見つけたのだ。荻窪カメラのさくらやだった。

その店は、カメラのさくらやから独立した小さなカメラ屋だったが、最新型からクラシックカメラまで揃えている。
そこでSR-T101の修理について情報が聞けたらと思い、雪の中荻窪へ行った。

Lexarの高性能CFカードも、マップカメラより安かったので、これも購入した。というわけで、20000円ほど浮いたことになる。

まだ横浜へ帰って、説明書も見ていないが、これからE-5の高性能な描写が楽しみだ。

iPadから送っています。

| | Comments (137) | TrackBack (0)

おねがいマイメロディー

最近「おねがいマイメロディー」というアニメにはまっている。
サンリオのキャラクターものだ。

ぬいぐるみの国、マリーランドから、クロミとバクが人間界に逃げて来た。彼女らは、人間に願いを叶えると言って、人間に悪夢を見せている。その悪夢を見せて喜ばれたら、黒い音符が回収でき、それが100個集まると、世界をダークパワーで満たすことになる。そうなると、人は夢を失うことになる。
それを阻止するべく、マイメロディが人間界に送り込まれ、悪夢を破り、人を新しい夢にみちびくのだった。

これは、いわゆる幼女向けのアニメなのだが、とてもコミカルでおもしろい。ギャグのセンスも良い。特に大人を狙い撃ちしているとしか思えないギャグも仕込まれていて、つい笑ってしまう。

きっかけは、高橋美佳子の歌う主題歌「オトメロディー」で、歌は知っていても、実際にアニメを見る機会が無かった状態で数年経っていた。

しかし、運良くアニマックスで放送されていたので、5話から録画して視聴した。週に5話ずつ放送されるので、見ごたえがある。

これはやはり大人が見てもおもしろい。私は幼女向けのアニメだろうと、面白ければ見る主義なので、難なくはまってしまった。

これからマイメロディとクロミとの熱い戦い(マイメロはそうは思っていないのだろうが)と、歌ちゃんのお父さんの親父ギャグがどうなっていくのか楽しみだ。


iPadから送っています。

| | Comments (610) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | March 2011 »