« February 2011 | Main | December 2011 »

March 01, 2011

みなみの桜で春を先取り

2月19日、私と母は南伊豆の下賀茂温泉へ、川津桜を見に行き、春を先取りに行った。もちろん、新しい相棒のオリンパスE-5を連れて。
春の四色
E-5+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH./MEGA O.I.S.
川津も候補に入っていたが、駅から近くて混み合いそうだったので、あえてそこを外した。

横浜から踊り子号で2時間20分、車窓から海が見える席にしてくれたので、オーシャンビューを撮影できた。しかし、E-5にCFカードからSDカードへデータの転送をしていたため、せっかくきれいなオーシャンビューを撮影できなかった。データの転送はものすごく遅く、しかもバッテリーの消耗も激しかった。
CFカードに転送速度の速いカードを、SDカードに容量の多いカードを挿して、コピーして使うやり方はおすすめしない。
車窓から見える島
E-5+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH./MEGA O.I.S.

一番心配だったのが、特急列車からバスへの乗り換え。伊豆急下田へ10:15に到着であるにもかかわらず、バスの時刻が10:20というむちゃくちゃな接続だった。電車の中で前の方の車両に移動して極力時間のロスをなくした。急いで改札を抜け、東海バスの事務所を探し、びゅうトラベルビューローでもらったバウチャー券をバスチケットに交換して、バスに駆け込んだ。駅からバスまでこれだけのことを5分でやらなければならなかったので、かなりしんどかった。
この接続時間の短さに、東海バスの悪意を感じた。

なんとかバスに乗り込み、見物客をたくさん乗せたバスは出発した。20分後、現地に到着した。

川津桜は3分咲きで、あと1〜2週間後が見頃かもしれない。川沿いに桜と菜の花がたくさん植えられていて、春の色だった。
P2190612_2c
E-5+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH./MEGA O.I.S.

また、桜を背景に菜の花を夢中になって撮影した。しかし、バッテリーの容量が心配になった。さきほどのCF→SDへのコピーでバッテリーをかなり消耗してしまった。ライブビューは使いやすいが、バッテリーの節約のため、ライブビューは使わないようにした。

そして、道の駅という売店&休憩所に行った。
そこでは、びゅうサービスビューローでもらったバウチャー券2枚で、1000円分の買い物が2回できる。昼食にちょうど良い時間だったので、売店でインドカレーを買って二人で食べた。
また、お土産もそこで購入した。バウチャー券での買い物だったので、ほとんど負担がなかった。
P2190589c
E-5+LEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm/F2.8-3.5 ASPH./MEGA O.I.S.

そして、川をさらに進んで、熱帯植物園に行った。
E-5のバッテリー容量が不足気味だったが、光学ファインダーでの撮影でなんとかしのいだ。
熱帯植物をたくさん撮影したが、最もお気に入りが川津桜の若木が咲かせた桜だった。
P2190691_4c
E-5+ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro
アートフィルターのファンタジックフォーカスを使用

バスで日野(ひんの)へ戻り、菜の花を見に行った。そこで夢中になって菜の花を撮影した。
菜の花畑をバックに母の写真も撮影したが、なぜかアートフィルターのファンタジックフォーカスがかかって面白いことになった。
P2190722_2c
E-5+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

日野から最初でバスを降りた場所まで歩いて散歩をした。歩いている最中に、川に光が当たってきらきらしていた場所を見つけた。これをバックに桜を撮ったらきれいだろうと思い、何枚か撮影した。
P2190784_2c
E-5+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

そして帰りのバスにのり、伊豆急下田駅で時間をつぶして、踊り子号に乗って帰った。
朝早くから夜まで忙しかったが、春を先取りできて非常に満足した。母もよろこんでもらったので、良かった。

この日に撮った写真から25枚程度をプリントし、母に見せたところ、1番目の写真が気に入った。
私はそうは思わなかったけれど、写真共有サイト「Creative People」にアップした。
それが、その日にアップされた中で優秀な作品に与えられるDaily Picksに選ばれ、3月4日にトップページに載ることになったのだ。

自分が良いと感じたものも大事だが、他の人の目も大事だなと思った。


| | Comments (220) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | December 2011 »